借金の体験談

MENU

借金にまつわる体験談

ここでは実際に借金をしたり、お金を貸したりした体験をうかがっています。

 

借りた方はもちろん、貸した方も時には辛い思いをするのが借金です。

 

債務整理では対応できない借金もあり、それが元で家族関係や友人関係が壊れてしまった方も少なくありません。

 

借金はしないに越したことはありませんが、現実には借りざるを得ない場合が多いでしょう。

 

そんな場合、予め体験者の話を聞くことで、不要なトラブルを回避できるのではないかと考え、体験談を募ってみました。

 

そこには後悔、謝罪の気持ち、新たな思い、呆れ、怒り、悲しみなど多くの気持ちが書かれていました。

 

貸金業者から借りたお金を返せない場合、最終的には債務整理で解決できます。
つまりある意味お金で解決できると言えます。

 

しかし親兄弟、親類縁者、友人知人から借りたお金を返せない場合、それまでの大切な関係性が失われて、回復することが難しい、あるいはもの凄く時間と精神的な負担が掛かると考えておくべきでしょう。

 

逆に言えば、貸金業者から借りたお金は早急に解決へ向けて相談するのがベストです。

 

 

 

※以下に借金にまつわる体験談を掲載しております。

借金にまつわる体験談記事一覧

現在27歳フリーターの女性です。実は21歳〜26歳の間までずっと借金まみれの苦しい生活を送っていました。借金の原因は、ホストと買い物依存症です。20歳の誕生日を迎えた次の日、大学の友人から誘われて初めてホストクラブへ足を運んだのが地獄の始まりでした。。。その日はどんどんと高いお酒を注文し、ホストと仲良さそうに話している友人に圧倒されて、私はあまりお金を使う事はありませんでした。しかし帰り際に連絡先...

社会人になりクレジットカードが作れるようになった事を良い事に、数枚一気にクレジットカードを作成し、買いたい洋服や靴を好きなだけ購入していました。最初は2回払いや3回払いにしていたのですが、段々それでは返済が出来なくなってきたこともあって、10回払いや20回払いにまで手を出していました。そしてしまいにはリボ払いにして買い物を続けていると、ついにリボ払いでも支払が出来なくなり、気づけば毎月10万円以上...

私は全くモテないので彼氏が出来た事なんて一度もありません。でもある時会社帰りにある男性にナンパされて、お付き合いするようになりました。このまま彼氏ができない、結婚もできないまま一生を終えるのかと絶望していた私にとって、彼は救世主に思えたんです。だから付き合って半年経った頃から彼が「社用車を壊してしまって10万必要なんだ、会社にバレたら退職させられる」「給料が遅れてて家賃が払えない」と困って私に相談...

もう去年のことになりますが、姉夫婦が離婚しました…。原因は姉の夫の弟の借金を、姉に黙って姉の夫が肩代わりしたことでした。その弟は複数の会社から借りていたのと、親族にも借金していたらしくて総額はなんと500万越え。新築購入資金用の口座からごっそりお金が減っていることに気づいた姉が旦那を問い詰めたところ、義弟の借金返済に充てたと言われたそうです。姉夫婦は共働きで、二人でコツコツ貯めたお金だったから姉は...

一昨年結婚した友達が、今年に入ってやたらと私に「遊ぼう!」と誘ってくるなーと思っていたのですが、ある時丁度時間がある時に彼女が家の近くまで来ていると連絡があったので会う事になりました。結婚する前から派手目な子でしたが、旦那の好みなのかキャバ嬢のような姿で待っていた彼女は、私をみると「久しぶり?!」と駆け寄ってきて即座に「今いくら持ってる?」と。「は?」と唖然とした私に彼女は「実はさっきお金下ろそう...

若くして結婚をし、主人は学生結婚でしたので私たちにはお金がありませんでした。主人の祖父母に600万円を借りて新生活が始まりました。借用書と返済計画書も作り8年で利子をつけて640万円返すことになりました。最初の一年は主人が学生だったためバイトを掛け持ちして生活していました。服が買えず母に買ってもらったり、妹にお下がり?をもらっていました。私たちは結婚するまで実家暮らしをしていたので光熱費にいくらか...

以前、ある友人にお金を貸した事があります。数万円程度だったので軽い気持ちでやったのが不味かったです、それって相手も同じなんです。この程度の額なら難しく考えなくても大丈夫、と本当に何も考えてなかったんです私も友人も。ところがそんな友人は普段からもお金には結構ルーズな方で、遊びに行くだ欲しい物を見つけただでお金使いは荒い方です。私への返済分も使ってしまい、なかなか返してくれません。一応は毎月幾ら返すと...

大学生の頃に同じ寮に住んでいた友人にお金を貸したことがあります。彼女は教材費として両親からもらったお金を、彼氏との旅行で使ってしまったようで、アルバイト代が入れば大丈夫と思っていたようなのですが、体調を崩したことが原因でアルバイトも辞めざるを得なくなってしまったのです。とは言え、その数万円の教材を買わないと、学校の授業についていけません。すごく後悔して反省していたので、何人かの友人でお金を貸してあ...

あれは私が20歳になったころの話です。高卒ですぐ就職した私は、それなりに貯金を貯めていました。ある日、携帯電話に高校の時の親友から電話がありました。久しぶりだなと思いながら電話に出たら、深刻そうな声で「久しぶりなんだけど、相談があるの。会えない?」というので、何があったんだろうと思いながら、住んでたアパートの近くの喫茶店で会ってみる事にしました。久しぶりに喫茶店で会った親友は、何だかひどくやつれた...

大学卒業後、専門学校に進学しようと決めました。しかし、親は卒業したら当然就職するものと考えていたようで資金の協力は一切仰ぐことができませんでした。専門学校は大学の年間授業料よりもとても高額で、一年で130万円も必要で2年制だったので260万円、必要な道具等を揃えるとなると全部で300万円超えする計算になりました。そこで専門学校の奨学金を借りることにしました。入学準備金、毎月に13万円を借りることに...

19才になったばかりの時でした。当時は1年ほど付き合っていた6才年上の彼氏がいました。彼はファッション関係の仕事に就きたいと、付き合い始めてからずっとそう言っていて、建設業の作業員をする傍ら、ファッション関係の勉強も独学で学んでいました。私も何かお手伝いできることがあれば、彼の力になりたいと思い、彼に聞くと『じゃあ、洋服店を開業したいからお金を貸してほしい』と言われました。凄く迷いましたが、彼の事...

私は後悔しても足りないことがあります。それはお金に纏わるトラブルでした。その頃、ちょっと好きになったらいけない人を好きになってしまって、相手に貢ぎに貢ぎました。自分の生活に困るほど貢ぎました。このせいで借金を作ってしまって、これを返すために友達からお金を借りたのです。私を心配してくれた友達は50万円近くの大金を貸してくれました。利子なしで貸してくれると言う友達に甘えてしまったのです。けれどその彼と...

僕が18歳の頃ギャンブルで負債を負い友達からお金を借りる事に。中学生からの友達だったSくんに軽いノリで1万貸してといい3日後には返すと約束して1万円を借りました。その当時仕事をしていて忙しく3日経ってもSくんにお金を返すことを忘れていました。実際にお金を借りて2日後の夜、Sくんから着信がありましたが明日かけ直せばいいやと軽い考えで放っておきそのまま忘れていました。そして1週間ほど経ったあSくんに電...

小学校高学年の頃、小学校近くの購買で文房具を買うためにお金を持ってきていましたが、お金が足りなくて買えず、困っていたところ、当時のクラスメイトからお金を借りたことがあります。借金といっても小学生なので数百円でしたし、もちろんちゃんとお金は返しました。しかし、お金を返したところ「これ、借金したという証明の紙。利子がついているから利子分が足りない」と突然言われました。今なら理解できますが、当時小学生だ...

消費者金融に勤務していた際に、債権管理部門に所属しており、債権回収の為電話にて連絡付かない顧客に対し取立て行為を行っていました。取立て行為を行わなければならない人物は行動不明タイプが多く、中々会って話をするのもままなりません。こちらの行動を把握していると思われますが、貸金業規制法で8時から21迄しか訪問は出来なくなっているのです。勤務先は一切訪問禁止なので、時には朝一番に行って8時になると同時にベ...

私がお金に困った時期は、元夫と離婚した時でした。パートタイマーの私はお金に余裕がなく、何気ない気持ちでクレジットカードを利用しました。そして何気ない気持ちでリボ払いを利用しました。お金に困ったらカードを使い、インターネットでリボ払いに変更する。とても簡単にできてしまう手続きです。カードを利用する時も「一括で!」とあたかもお金のある振りができます。私のカード会社は一括購入しても、長期のリボ払いの設定...

私は、サラ金やクレジットローンなどの経験はないのだが、借金で困った経験はある。それが学生時代に借りた日本育英会の学生奨学金の返済の問題である。今の時代、この学生奨学金が返済できずに困っている人が多く、隠れた社会問題になっている。昔の日本育英会は、金利もそんなに高く無かったし、取り立ても全く厳しくなかった。殆ど野放しと言っても良かった。しかし経済の不景気のおかげで、会社をリストラされる人が増えたりし...

生活費折半の約束で当時の彼と広めのアパートを賃貸契約。同棲を始めてから彼に借金がある事が判明。家賃と光熱費の半分を出して貰えず、彼にお願いされて私が立替える事に。それも1ヶ月では無かった。翌月になっても借金が完済する筈もなく1年もの間立替える事に。更にお金が足りないと土下座されて毎月10万を要求。当時はこの人と一生添い遂げるものだと思っていたので、早く借金を完済して欲しかった為仕方ないと思い現金を...

最初は凄い細かい事まで気づかって借金しましたが、その後も何かと借りてる内に、まるで打ち出の小づちかのように勘違いしてしまいました。転職に失敗し無職期間が出来てしまい、それを計算に入れてなかったせいで生活費に困るようになった事があるんです。仕方無しに親にお金の無心をする羽目になり、勿論嫌な顔はされましたが貸してくれました。ところがその後もなかなか決まらず、また金欠状態を繰り返します。求職活動さえ出来...

最近のカードは年会費が無料だったり入会するとたくさんポイントがもらえたりするので、軽い気持ちで作り気がつけば何枚も保持している状態になっていました。キャッシングの機能もついていたのでお金が無くなるとキャッシングを利用していました。これくらいだったら無理ないだろうと思って、1万円、3万円、5万円となぜか必要になってきて借りる額が増えてくるんですが、多額に借りていても徐々にあまり危機を感じなくなってく...

私は借金をしてしまいました。その理由は、自分の金銭感覚が収入と釣り合いが取れていなかった事と、生活苦です。自分の理想の生活を追い求めるために、つい借金に手を出し、その借金返済が滞ったことで、さらに別の会社からもお金を借りる。そんな悪循環がずっと続いていました。流石に首が回らなくなって、友人たちから次々とお金を借りるようになってからが、さらなる大変な生活の幕開けでした。友人からの借金を結果的には踏み...

友人間であっても、いや友人間であるほど借金はするものではないなと思ったのが、友人同士のお金の貸し借りです。私自身は当事者ではないのですが、貸した方借りた方の両方の意見を聞いて、感覚の違いからこうした行き違いが起きるのだろうと、実感をしました。お金を借りる方は、お金の価値観を軽くみており、借りて返したらプラスマイナスOKで少し遅れても、わざとじゃないのだから仕方がないという考えで、貸した方は善意で貸...

FXは為替レートの動きから利益を出していくものですが、同時に損失を出してしまうこともあるという取引です。大損したり大きな利益を出したりで話題性があるものですね。為替ではトレンドが出来ると利益を上げやすいために関心度が高くなり投資する人々も増えます。私もこれに乗じたいと考えてお金を借りたのです。金額は10万円ほどと少ないものでしたが私にとっては大金といえる金額。トレンドというものは基本的にはお金が増...

初めての子供を海外で出産しましたが、当時大学在学中で留学生として滞在していたため、滞在先での健康保険には加入できませんでした。医療費は海外旅行保険でカバーしていましたが、妊娠中に限度額に達してしまいました。出産は自費での支払いとなり、分割払いの計画を病院とたてました。出産後少しずつ支払していましたが、そのうち生活が苦しくなり、定期的に支払を続けるのが難しくなってしまいました。病院の会計から催促の電...

主人の仕事の都合で、住んでいる土地を離れ、他の州に引越しをすることになりました。主人は一足先に車で移動しました。私は大学在学中だったので半年後に子供と二人で飛行機で移動することになりました。自宅にある家具やその他の所有物を全て持っていくことはできず、貸し倉庫を借りることになりました。また、主人の他のビジネスで借りていた事務所も引き払うことになり、そのオフィスの家具や所有物も全て倉庫に残していくこと...

本当に後悔してます。冷たいと恨まれてもお金は、友達に貸すものではありませんね。20年付き合ってきた友人を失いました。というか失うでしょう。娘は、二番目の母と慕っていた友人でした。ご主人が失業したという事で、大変な事になったとメールが来ました。その直前に彼女も手術をしたし、家族中、誰も、何も疑わず80万円振り込みました。チョッと冷静になれば、おかしいなと気付くはずなのに。振り込んでから、パッタリと連...

今年の夏に、自分が一人で住んでる家の近くへ妹が引越して来ました。転職を機に、以前の部屋から引越をしてきるので、まだまだ金銭的に余裕がないようです。そんな時に、友人の結婚式が重なったそうで、参加するためにお金を貸してくれないかと相談されました。子どもの頃から、どちらかというと自分の方がお金にルーズなので、特に心配することなく貸して上げました。本当にお金がピンチのようで、交通費、ホテル代、衣装やご祝儀...

20代前半に400万ほどの借金を3年間、仕事を掛け持ちして返済しました。当時は法テラスなども知らず債務整理もせず、高金利のままほぼ全額返済しました。言い訳にもならないと思いますが、十数社あったので自分でもどこから借りているのかわからなっていました。完済したつもりでいました。ちょうど10年後に突然、債権回収会社から連絡がありました。10年前の地元のクレジット会社の支払いに10年間の利息付きで4倍の金...

父が亡くなって10年ほど過ぎた頃、実家の家を建て替えることになりました。これは、建て替えに向けて権利関係の確認をしていたときの話です。住宅メーカーの担当営業から電話がきました。「登記簿謄本を確認したところ、土地家屋を抵当にした借金の記録が見つかった」借金?土地家屋が抵当になってる?どうやら、亡父が親しい友人からの借金をしていて、実家の土地家屋をその担保にしたらしいのです。それも、私たち家族が知らな...

大学生の時、私は大学近くのアパートで一人暮らしをしていました。入学してすぐから、私はアルバイトをし始め、家賃や光熱費などは両親から援助してもらっていましたが、その他の自分の小遣いや食費などは、全て自分のアルバイトの給料から賄って生活するようにしていました。そんな大学生活の中で、同じく一人暮らしをしている友人がいました。彼女も頑張ってアルバイトをしていたのですが、そのうちにアルバイトよりも趣味にお金...

私自身の話しです。20歳の頃、遊ぶお金欲しさに三和ファイナンスでお金を借りたのがきっかけでした。最初の限度枠は10万円。ですが借金したお金とはいえ、手元に一気に入った10万円にテンションの上がってしまった私は、それ以来最低返済額を返してはまた借りて〜を繰り返していました。最低返済額しか返してないとはいえ、毎月返済はしていたので当然、借入られる限度枠は上がります。気づけば三和ファイナンスで30万円を...

20代前半に、正社員で働いていて、その際にクレジットカードを3枚、プロミスのキャッシングカードを1枚もっていました。その頃はボーナスも出たので、お金に余裕がありキャッシングを利用することはありませんでした。しかし、人間関係のトラブルや仕事内容の不一致などでその仕事を辞めて派遣に転職しました。収入が減ったにもかかわらず生活レベルは変えなかったので、どんどん借金が膨らんでいきました。クレジットカードの...

私が大学生の時、歌舞伎町のホストクラブにはまってしまいました。当然、学生なのでホストに行けるようなお金はなかったので、その時やっていた居酒屋のバイトを辞めてキャバクラで働き始めました。それでもホストで支払う料金に追いつくことが出来ず、消費者金融でお金を借りたり、クレジットカードでキャッシングをしたりしました。その頃は金銭感覚が崩壊し、歯止めの利かない状態でした。借りれるだけ借りて、返す時のことは一...

もう、かれこれ20年くらい前の話ですが、当時、恥ずかしい話スロットにはまっていて、お小遣いだけでは遊べなく某金融会社に50万円借りました。。直ぐに限度額いっぱいになり、毎月2万ほど返済していましたが、返済してはまた借りての繰り返しで全く借金は減りませんでした。(^_^;そうこうしていて10数年、返済を続けていた時にその金融会社は倒産?してしまい、過払い金が20万円ほど発生していたのですが手元に帰っ...

私が結婚したばかりの頃のことです。長女が生まれ、育児真っ只中、外出する余裕もなく、赤ちゃんの散歩以外は家に引きこもりがちの毎日を送っておりました。そんな私を気遣ったのか、夫がパソコンを購入してくれた時は嬉しかったです。私は育児の合間をぬってパソコンにアクセスし、色々な育児の疑問を解消したり、大好きな本を購入したり、買い物に行けない分、ネットショッピングを楽しんでおりました。慣れないうちは、ネットシ...

私の母親は50代です。ごく普通に会社勤めをしていましたが、ある頃からパチンコ・パチスロにはまってしまい、生活費までをつぎ込むようになっていきました。複数のローン会社から金を借りてはパチンコに行く毎日。私はそのころ離れて暮らしていたので、その事実を知りませんでした。そのことをはじめて告げてくれたのは、母親の上司でした。母親が上司に金を貸して欲しいと頻繁に迫ってくるらしいのです。おかしいと思った上司が...

消費者金融から生活費の為に借金をして、その後車が故障してしまい、ローンで車を購入しました。消費者金融からは70万、車の購入で50万の借金です。2社への借金返済で生活もできない状況があり、親に借金をし、生活費に当てて、弟に借金をして消費者金融への返済に当てました。2社への返済もまともにできるようになり、その時は親、弟への返済もきちんとできていましたが、最近は弟への返済が厳しくなり、待ってもらっていま...

私は地元で足場工をやっていた頃、ギャンブルにハマっていました。寝るのと仕事以外は基本ギャンブルしていました。しかし、そんな生活だからお金はすぐになくなりました。それでもギャンブルに行きたくてしょうがない私は、職場の先輩にお金を借りました。そのお金をギャンブルで使い、次は同僚にお金を借りてギャンブルへ行きました。そんなことを毎日繰り返していたので、次第に皆んなからの信用がなくなり、仕事がしづらくなり...

私の母は子供の名義で平気で借金をしていました。1度だけではありません。子供の名義でクレジットカードを作ろうとした事もありました。カード会社から私の会社に電話が来て発覚しました。その時は電話がきたので未然に防げました。被害は私だけでなく姉への被害もあります。ある日姉がお風呂に入っていると、姉の旦那がものすごく怒ってお風呂場へ来て、俺に隠れて借金してるのかと詰め寄りました。姉は何の事だかわからず、よく...

スタート時点では主人が債務整理中だっただけでしたが、貯金も無い状態で転職を繰り返したため、生活費諸々で私名義の借金が短期間で100万を越えました。初めは10万、次が30万だったか、勤め先がそこそこ安定していたので上限をあげませんか?と電話が掛かって来て、ついつい待ってましたとばかりに上限をあげてしまったのは反省点です。上限ぎりぎりの最高190万近くあった借金もどうにか返済を続けて今は残り60万程、...

私は、一人暮らしを始めてすぐ、高級羽毛布団の訪問販売で大きな借金をしてしまいました。ある日、若い男性がインターホンを押しました。私は、何も気にせず、ドアを開けてしまい、話を断れず最後まで聞いてしまいました。凄くフレンドリーで気さくな感じ、一人暮らしを始めたばかりの私は、寂しさを紛らわしたのか、会話をするのは悪い気はしなかったので、最後まで話を聞き、商品を持ってきているので見るだけでもと言われ、家に...