民事再生 Q&A

MENU

民事再生 Q&A

ここでは民事再生ついてよくある疑問にお答えしています。

 

民事再生は誰でもできますか?
条件として「将来継続・反復して収入があること」となっています。

つまり定期的に収入があれば、正社員ではなくアルバイトやパートでも民事再生は利用できます。

 

民事再生と自己破産は何が違うのですか?
裁判所を通して行う手続きと言う点では共通していますが、民事再生は基本的に債務を減らして返済していく方法

自己破産は債務自体の返済義務をなくしてもらう方法です。

 

裁判所を通じて行うという点に関しては共通しています。

 

民事再生をすると住宅ローンはどうなるのでしょうか?

住宅ローンに関しては、基本今まで通り支払っていくことになります。

 

民事再生は住宅ローンは支払いつつ借金を減らすことができる制度なので、マイホームは守りたいという方に向いている債務整理と言えます。
逆に借金の返済が減っても住宅ローンの支払いができない場合は、自己破産を選ばなければならない場合もあり得るということになります。

 

民事再生をした場合、どれくらい借金が減るものなのでしょうか?

民事再生の場合、上記のように住宅ローンの残金は借金の総額には含めません。

 

その上で最低弁済基準にのっとって借金が減額されます。

 

 

プロに無料相談するならこちら